キバジの倉庫 毎日がお得な、激安ニット生地。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:3509
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 176 次のページ»
2017年10月17日
つい先日まで、かき氷を食べていたのに。

先週まで、アイスコーヒー飲んでいたのに。

昨日からさむさむです。

今朝も寒いので、慌てて上着を探してきました。

暑いのもダメですが、寒いのはもっとダメ。

どこにいたらいいのかわからなくなってしまい、固まってしまう。

事務所のストーブを掃除して灯油を買っていつでも火を入れれるようにしないと。

家は、ガスファンヒーターがあるので、大丈夫です。
2017年10月16日
母の病院の帰りに、住民票が必要なことがあったので、市役所へ行きました。

ついでに期日前投票を済ませてきました。


問題は、母です。

殆どベッドから離れられない状態なので、郵送か何かで投票できないか父に調べてもらったら、

方法がないと言われたそうです。

少し自分でネットで調べたら、郵送で投票ができるのは、要介護5とか障碍者手帳が交付されている場合だけみたい。

じゃあ、トイレ以外ほとんどいけない母の場合、おんぶでもして投票所にいかなければならないみたい。

病院なら車椅子があるけど、自分では持っていない。投票所には車椅子は当然ないだろうし。。

しかも手が痺れて、文字が書けない。

こんな時、投票したくても投票する方法がないなんて。。。

何か、見捨てられている気分です。

私自身、手術・入院中に選挙があったとき、病院内で投票所が設けられたので、

車椅子と点滴をしながら、投票できました。

今回の母のような状態の場合、どうしたら投票できるのでしょうね・・・。
2017年10月16日
今日は、母の検査・診察日。

抗がん剤治療を6クール全部して初めてのCT。

ガンの転移・再発は認められず。

とりあえず、安心した。

しかし、母の手足の痺れは酷くなる一方で、これは不安で仕方がない。

主治医に、今、思っている不安感や愚痴、わからないことを、打ち明けた。

あまりに母の状態が悪いから、同じような症状の人や治療法を調べると、

検索の最初の方に出てくるのは、いわゆる標準治療以外のことばかり。

以前なら、読みもしなかったでしょうけど、母の状態を少しでも改善できる手はないかと

そういうのも少し読んでみた。

心がグラつく。抗がん剤を否定し、聞いてて気持ちいいことが並べられている。

思わず、抗がん剤治療は、本当にしない方が良かった??と考えてしまう。

しかし、主治医にきちんと話を聞いてもらい、ご意見を聞くと、自然と落ち着く。

結局、何を信じるのは、人の自由ですが、

私個人的意見ですが、占い師や霊能力者に近いことを言っているかと思う。
2017年10月15日
リフォーム後の間取りや写真を大家さんが持ってきてくれました。

広いです。綺麗です。いい感じです。

しかし、広くなった分、収納が半間なくなりました。

私自身、アナグマと言われるくらい暗く狭いところが好きなので、

現在6畳の部屋は使わず、わざわざ4.5畳の部屋で何もかも生活しています。

狭い方が、何でも近くにあるし、何より暖房がすぐに効くからです。

暖房はガスファンヒーターを使っているのですが・・・あっ!

ガスの口を付けてもらわないと!

それから、インターネットや光TVの光ケーブルはどうしたらいいの??

コンセントの位置はどこにあるの?

う~ん。結局考えないといけないことや、買いなおさないといけないもの。

何より、物を減らさないと。

やることがたくさんあります。

母のこともあるし、大丈夫かな私・・・
2017年10月14日
言霊って怖いね。リセットしたいとか引っ越しなどといったせいでしょうか。

引っ越ししないといけないみたいです。


昨日、水漏れが発覚し、大家さんとお抱え工務店の人がきました。

やはり、私の床下で水漏れがあるようなのですが、床をめくって工事しないといけないみたいです。

で、大家さんからの提案がありました。

偶然、お隣の部屋が11月に引っ越すから、一時的にそちらに移ってもらい、

その間に工事をするとのこと。

築38年のアパート。外見はそれなりですが、大家さんがきっちりした人で、

外壁や設備のメンテナンスはちゃんとしています。

元々、キッチン4.5と和4.5と和6の2DKなのですが、作りが古くなってきたので、

退去したら順次リフォームしていて、私以外の部屋は、すでにキッチンと洋11の1DKになっているようです。

私が長く住んでいるので、大家さんが気にしてくれていたのですが、

この機会に、リフォームするから、ちょうどいい!ってことで、引っ越ししないといけなくなりました。

隣への一時的な引っ越しといっても、やることは普通の引っ越しと同じく膨大。

荷物の移動は、大家さんや工務店の人が手伝ってくれると言ってくれていますが、

そのお気持ちは大変うれしいのですが、どこまで甘えていいのかわかりません。

とにかく、思い切って断捨離しないといけませんね・・・。

2017年10月13日
大家さんから電話がありました。

水漏れしているかもしれないから、部屋に入らせてと。

3階建てのアパートの1階に住んでいるのですが、

私の上の2階の水道料金がすっごく上がっていて、どうやらどこかで水漏れしているとのことらしいです。

1階の私と3階は大丈夫らしいですが、配管が1階の私の部屋の床下経由らしいのです。

なんだか怖くなりました。

帰ってから、確認しましたが、どこも濡れている様子もない。

大家さんに電話したら、明日業者を連れて見に来るとのこと。

どうなるのでしょうかね。

そういや、先日、1階の玄関の前に生け垣があったのですが、定期的に剪定しないといけないので、

全部掘り返して、樹を撤去してしまい、コンクリートを打ってしまいました。

もしかして、その工事の時に転圧したり振動したりして、どこかの配管が壊れたのかも??

2017年10月12日
母は、よくなるどころか、ますます悪くなる一方。

本当に抗がん剤の副作用が酷すぎます。

最近CM等では、ガンを治療しながら仕事復帰しているなどと紹介してますが、

個人差がありすぎで、一概に言えません。

身体に全く問題のなかった母が、抗がん剤治療を受けて、

手足が痺れ、文字がかけるどころか、箸も持てなくなり、

一人で立つのは非常に困難。

狭い団地のトイレには、通常10歩も歩いたら着く距離なのに、

歩いてトイレにいくのも、本当にギリギリ。何も支えなしでは無理な状態。

これで、ガンが治りました。と言われても、どうしたらいいのかわかりません。

社会復帰というか、せめて苦痛なく家で最低限の家事や料理がしたいと、涙ながらに訴えてくる母。

私は、掃除や洗濯は僕がやる。料理は難しいけど少しずつやるよ。だからゆっくり良くなっていこうね。と。

しかし、母もだんだん悪くなる自分の体に、希望が薄れ、何もできないでいる自分が、

私に負担をかけていることが、心苦しいみたいです。

まだ全然甘いのでしょうけど、正直、私も疲れてきました。

少しでも母が良くなって、笑顔でも見せてくれたら、いいのですが、

家に帰るたびに、泣かれるとつらくなります。
2017年10月11日
今日は、母の介護関係の契約をした。

介護用品レンタル、訪問介護、ケアマネージャーの3件。

母は、手足が痺れて文字が書けないので、私が代筆しました。

いい年して字が汚く、字を書くのは嫌いなのですが、こればかりは仕方ありません。

何枚も何か所も、住所と名前、代筆者の関係、ハンコ。記入しました。

いい加減疲れてしまいますね。

今回、介護認定を受けたのは、半年間なので、もしかしたら、半年後も同じことしないとけいないのかな?

母の状態は、ますます悪くなっているようで、全然快方に向かっている気がしません。

今度の月曜日は、検査・診察で母を病院に連れていかないといけません。

団地の3階に住んでいる母。3階まで上り下りができるか不安です。

言っても仕方ないけど、主治医に愚痴を言いまくると母は言っている。

不安なんでしょう。
2017年10月10日
先日、椅子を買い替えたり、母のベッドサイドテーブルを購入した。

その時、いろんな家具を見ていたら、欲しくなってしまいました。

いろいろ一度リセットして、シンプルでかっこいい部屋にしたい!

掃除をいい加減にしていたら、汚れがこびりついてたり、

物が捨てれない性格で、いろいろため込んでしまったり。

一度、引っ越しした時みたいに何もなくなったらいいのに。と思うけど。

断捨離。自分ではできないな~。

2017年10月09日
耳鳴りが気になるので、ネットで調べてみました。

キーンと金属音のような耳鳴りですが、普段はあまり気になりません。

・突発性難聴・・・難聴ってことはないなぁ。

・メニエール病・・・目は回っていないし。

・ストレス・・・う~ん。母の病気や介護のことがあるので、全くないとは言い切れないけど、違う気がする。

・加齢による難聴・・・あぁ。これだ。。。

目も老が入って見えにくいし、耳にも老がきました。

それにしても、原因不明の体調不良を表す魔法の言葉は、

加齢、ストレス、更年期。ですよね。

これで、納得できないけど、仕方がないと思わざるを得ないですよね・・・。
2017年10月08日
年相応というか、以前から耳鳴りがします。

普段は気にしないようにしているのですが、今日は酷い。

熱を測ると、やっぱり少し熱がある。

いつもは母のことで気を張っているのですが、

連休ってことで気が緩んだのでしょうか。。。

何もする気になりません。
2017年10月07日
海外ドラマにハマっていて、毎日見ている。

ついに、夢に出てくる人もアメリカ人ばかりになってしまった・・・。

なのに、言葉は通じる。

変なの。
2017年10月06日
携帯に迷惑メールが入ってきます。

以前は、何かが当たったとか、遺産をもらってくださいとか。

1日10件くらい。

でも2~3日前から酷く迷惑メールが入ってきます。

1日70~100件くらい。

内容は、Hなものばかりだと思います。表題で削除しますので。

議員妻とか、看護師、歯科助手、女医などなど。

今は、耳が遠くなった母との連絡をメールでしているので、

いちいち確認しないといけません。

なので、いい加減腹が立ちます。
2017年10月05日
朝TVを見てたら、今年はラメが来ているとのこと。

ラメね~。人気なの?

というか、TVの今年の流行って全然当たらない気がします。

特に色。

エンジやチャが流行るといっても、結局形になっていないとイメージがわかないと思う。

といいながら、ラメを仕入れ先で探す私。

結局流行に流されるタイプです。
2017年10月04日
新しいことを始めようと少し頭を使うのですが、

全然入ってこない。

専門用語も難しいですが、一度読んだくらいでは理解できない。

今回は国家試験とかではないのですが、

資格試験を頑張っていた27~29歳くらいの時は、

いつも参考書とか問題集を持っていて、ちょっとした休憩時間や、帰宅した後も

集中してて、勉強ができました。

問題集の間違いに気づいたくらい。あの時は自分でも少し自慢できるくらいでした。

が!今は全然。。。

帰宅後最低限の仕事をこなすと、ちょっと休憩。とかいいつつ朝まで寝てしまうとか、

参考書も触らず、敬遠してしまうとか。

ダメですね・・・。

今年もあと3か月を切りました。

頑張らないと。
2017年10月03日
AMラジオ派なオッサンの皆様。

メッセンジャーあいはらの「夜はこれから」が帰ってきますよ~!

メッセンジャーあいはらさんとは同世代で、話の内容が激しくうなづけることばかりで、

おかしくもあり、ある意味悲哀も感じます。

昨年も、ナイターが終わった10月~3月まで放送していたのですが、

全部録音してたまに聴きなおすくらい大好きでした。

そのラジオには、あいはらさんの他に女性アナウンサーと後輩吉本芸人が出演していたのですけど、

女性アナウンサーは結婚退職。後輩吉本芸人は不祥事で長期謹慎で、

もしかして、今年はもしかしたらなくなるかも?と不安でした。

でもちょっと気になるのが、昨年より早い時間で放送するので、聞く人が少なくなるのではと。

そうなると、来年のシーズン3が危ぶまれる!

あいはらさんのトークは、もっと夜の深い時間に会うと思います。

MBS毎日放送水曜日18:00~20:00。

今から楽しみで仕方ありません。

もちろん、ラジオの録音予約もセット済みです。
2017年10月02日
「ありがとう」って素敵な言葉ですよね。

どんなにイライラしてても、心がホッとします。

帰ってから、母の食事、洗濯、トイレ・洗面掃除、片付け。

そして昨日は夜に病院の予約があり、忙しくイライラしていました。

できるだけ、優しくしたいと思っても、母に対して雑に話したりしてしまいます。

しかし、帰るとき、いつも、「ありがとう」って言ってくれます。

それを聞くと、ざわついていた心が穏やかになります。

そして、もっと優しく対応できたはずだと、少々自己嫌悪にも陥ります。

いままで、母がしてくれていたことが、どこか当たり前に思っていたところがあります。

もっとありがとうって言おう。そう思います。
2017年10月01日
秋祭りの季節になりました。

アチコチでにぎやかにやっています。

地元でも先程横を通り過ぎていきました。

といっても、私自身地元の青年会にも入ってもないし、一度も参加したこともありません。

両親とも四国出身で、父の転勤に伴い新興公団団地に移り住み、そこで産まれました。

新しい土地、地方出身者が多かったせいで、殆ど祭りがありません。

強いて言えば、夏の盆踊りが地元自治会で行われているくらいです。

なので、新興団地にはありませんでした。

ちょっと行けば、古くからにつながりが強烈にあるだんじり祭りは、あるのですが、

怖くて怖くて、近寄れません。というか、見ることも怖くて、この季節になると、

引きこもりに拍車がかかります。

なんで、祭りに季節になると、みんな殺気立つのだろう?

2017年09月30日
今日は土曜日。家での仕事で使う椅子が届きました。

予定では明日日曜日に届くはずだったので、うれしかったです。

1時間ほどでゆっくり組み立てて、現在使用中。

なかなかいい感じです。

約5000円でした。以前のは何万かしたかと思います。

さて、これがどのくらい私の爆体重を支え続けられるかどうかです。

昔のものは、何でも丈夫で壊れにくかったでしょ?

以前の椅子は30年持ちました。

家電でもなんでもそうですが、最近のは、安くなったのはうれしいですが、

あまり長くもたない気がします。

2017年09月29日
今日は、朝から眼科と持病の検査受診日。そして母の退院。

母の抗がん剤治療6回中6回目で、これで終わりのはずです。

母を迎えに行きました。

明らかに、入院した時より弱っています。

本当に酷い状態です。

誰が悪いわけでもないですが、当たり所のない怒りやイライラが溜まります。

あの時、手術しなければ、まだ元気だったのかも。

あの時、副作用が強くなり始めたとき、やめておけばよかったのかも。

もう、してしまったことに後悔しても仕方ありません。

お医者様は、ガンを治すことに主軸を置くので仕方ないと思いますが、

あまりに酷い副作用で、母の体がほとんど動けない状態になっていまいました。

病院では、自力でトイレに行けなくなり、家では何とか壁を伝い頑張っていますが、

誰かが補助しないといけません。

母もすっかり弱気になり、もう死んだ方がいいとか、生きている意味がないとか言い出しています。

手術と抗がん剤治療を強く勧めた私。責任を感じます。

主治医と医療を信じています。

それでも、当たり所のない怒りとイライラに支配されそうです。

抗がん剤は毒だ。やらない方がいい。いろんな意見があります。

それでも、もし近しい人にきかれたら、標準治療を勧めます。

しかし今度は、母の状況を踏まえて、感情を込めて。

主治医、病院、抗がん剤、ガン。

怒りをぶつけたいところ、愚痴を言いたい先は、あります。

が、一番許せないのは、

母に優しくできない、力不足の私です。

身体が不自由になって、自分では動けないので、してほしいことを言ってきますが、

うまく対応ができません。すると母も不機嫌になります。

そうなると、私もついついイライラしてしまいます。

本当は母が一番つらいはずなのに。

身体が不自由になって、しんどいことは、何度も入院手術の経験がある私が、知っているはずなのに。

独りになると、落ち込みます。

もっと母が喜ぶように、安心するように、落ち着くようにできなかったのか。

うまくできない自分が許せないです。

週明け、月曜日は福祉協議会の担当者とケアマネジャーと打ち合わせです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 176 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス